[ ここから本文です ]

〔三菱東京UFJダイレクト〕NISA(少額投資非課税制度)を利用した
お取引が可能になります!

平成26年1月1日(水)0時より、NISA(少額投資非課税制度※)を利用したお取引が可能になります!
三菱東京UFJダイレクトでNISAをはじめるポイントを紹介します。

  • ※NISA(少額投資非課税制度)は、1人年間100万円を上限とした投資額から生まれる利益が非課税となる制度です。
    制度内容について、くわしくは以下を確認してください。

    新しいウィンドウを開きます。 NISA(少額投資非課税制度)

ポイント1 多彩なお取引方法

通常のファンド購入はもちろん、継続購入プラン(投信つみたて)にもNISAの非課税投資枠をご利用いただけます!

新しいウィンドウを開きます。 ご利用方法(イメージ)

  • Q. 
    継続購入プラン(投信つみたて)とは?
  • A. 
    継続購入プラン(投信つみたて)は、毎月一定の金額(*)で自動的に投資信託を購入するプランです。
    少額からコツコツ投資できるため、NISAをきっかけに投資をはじめられるお客さまにオススメです。
  • (*)Eco通知をご契約のお客さまは、最低1,000円からはじめられます。

新しいウィンドウを開きます。 継続購入プラン(投信つみたて)

ポイント2 豊富なファンドラインアップ

インターネットバンキング専用ファンドなら、購入時手数料がおトク!
その他、注目の新興国ファンドなど、豊富なラインアップの中からNISA非課税投資枠を利用したファンド購入が可能です!

新しいウィンドウを開きます。 ファンドラインアップ

  • (*)インターネット専用ファンドなら投資信託説明書(交付目論見書)記載の購入時手数料(上限)から優遇します。

新しいウィンドウを開きます。 インターネット専用ファンド

  • Q. 
    どのファンドを選べばいいか分からない・・・。
  • A. 
    お客さまのニーズやリスクに対する考え方・資金目的に応じたファンド選びが重要です。
    お客さまの投資タイプを探してみてください。

新しいウィンドウを開きます。 あなたにあった商品選び

ポイント3 充実の機能

年間100万円、最大500万円まで投資可能なNISA。
三菱東京UFJダイレクトでは、NISAの「運用状況」や「年別利用状況(残り非課税期間)」が一目で確認できるので、管理がカンタンです!

新しいウィンドウを開きます。 ご利用方法(イメージ)

  • Q. 
    忙しくて、毎日運用状況の確認なんてできないんだけど・・・。
  • A. 
    「基準価額アラートメール」を登録しておけば、お客さまの希望する基準価額に到達した時にEメールでお知らせするので、ファンドの購入・売却タイミングを逃しません!

新しいウィンドウを開きます。 お気に入りファンド(基準価額アラートメール)

新しいウィンドウを開きます。投資信託関連規定集へ

(平成26年1月10日現在)

このページの先頭へ