[ ここから本文です ]

平成28年12月11日(日)より、ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)を利用するお取引を拡大しました。

1.インターネットバンキングでのワンタイムパスワード対象取引を拡大しました。

セキュリティ強化のため、インターネットバンキングで以下の取引をされる際にはワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)の利用を必須とさせていただきました。

[取引] 住所・連絡先変更 [認証] ワンタイムパスワード+ダイレクトパスワード [取引] Eメールアドレス変更/Eメール通知サービス登録 [認証] ワンタイムパスワード

<ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)の利用必須取引>

  • 振込
  • 外国送金
  • 税金・各種料金払込
  • eペイメント
  • ネット振込(EDI)
  • Suicaチャージ
  • ご利用限度額変更(振込など)
  • 宝くじ(ロト・ナンバーズ)購入
  • 住所・連絡先変更
  • Eメールアドレス変更/Eメール通知サービス登録
  • ダイレクトパスワードの再登録
    (インターネット手続き時)
  • 即時振込サービスの登録・振込操作時間の設定

利用方法

ワンタイムパスワード利用後の注意事項
  • ご契約カードは捨てないでください。
    一部お取引では引き続きご契約カードの確認番号が必要です。一部お取引についてはこちら
  • モバイルバンキングの全取引ならびにテレフォンバンキングの「振込」「外国送金」「住所・連絡先変更」「ご利用限度額変更」は利用できなくなります。
    インターネットバンキング(PC/スマートフォン)でお取引してください。

くわしい利用・申込方法はこちら

2.ダイレクトパスワードの再登録をインターネット(当行ホームページ)で手続できるようになりました。

<ダイレクトパスワードとは>
三菱東京UFJダイレクトをお申し込みの際にご指定いただいた4桁の番号です。

  • ※キャッシュカードの4桁の暗証番号とは異なります。
    テレフォンバンキング・モバイルバンキングのログイン時、インターネットバンキングの初回登録やIBログインパスワード再登録、住所・連絡先変更手続等に必要となります。

ダイレクトパスワードを失念された場合やワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)を所定の回数誤って入力してロックした場合、ダイレクトパスワードの再登録が必要となります。

手続時の注意事項

以下に当てはまるお客さまはインターネットでのお手続はご利用できません。他チャネルでのお手続きをお願いします。

他チャネルでの手続方法はこちら
  • ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)をご利用でないお客さま
  • 当行にお届出の電話番号に変更があるお客さま(手続きの途中で電話でのお手続きが必要となります)

お手続きの流れ

手続開始 (1)店番・口座番号・お名前・キャッシュカード暗証番号を入力 本人確認 (2)ワンタイムパスワードを入力 (3)お届出の電話番号に自動音声で連絡するので、画面に表示された「認証用番号」を電話機に入力 パスワード再登録 (4)新たな「ダイレクトパスワード」を再登録し、手続完了

お手続きはこちら

(平成28年12月11日現在)

このページの先頭へ