[ ここから本文です ]

大切な資産を守る対策(はじめてのセキュリティ)

  • セキュリティチェック
  • 主な犯罪事例
  • 大切な資産を守る対策

大切な資産を守る対策

セキュリティ対策を行っていただくことで、より安全に三菱東京UFJダイレクトを利用できます

  • いますぐできる! 当行の提供する2つのセキュリティ対策
  • 日常生活で気をつけよう! 基本のセキュリティ対策
  • 万が一不正被害にあってしまっても 被害を最小限に抑える対策

より安全に三菱東京UFJダイレクトをご利用いただくために、三菱東京UFJ銀行の提供する2つのセキュリティ対策をご案内します。

ウィルス対策

1. インターネットバンキング専用のウィルス対策ソフト
「Rapport(ラポート)」(無料)をご利用ください。

無料ウィルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」 インターネットバンキング専用のウィルス対策ソフトです。 くわしくはこちら

「Rapport(ラポート)」は、インターネットバンキングを狙ったウィルス向けに開発されたIBMが提供するウィルス対策ソフトで、無料で利用できます。
インターネットバンキングを利用する際には、「Rapport(ラポート)」を使用することをおすすめします。
なお、さまざまな不正手口からパソコンを守るためには、市販のウィルス対策ソフトと併用することをお勧めしています。

※一部の市販のウィルス対策ソフトとは併用できない場合があります。

偽Eメール対策

2. ワンタイムパスワード(アプリまたはカード)を
ご利用ください。

ワンタイムパスワード 1回限り有効のパスワードで不正利用を防ぎます くわしくはこちら

ワンタイムパスワードとは、スマートフォンアプリやカード型のワンタイムパスワード生成機で、お取引の都度表示する1回限り有効な使い捨てパスワードです。
振込等のお取引の際には、ワンタイムパスワードをご利用ください。

  • いますぐできる! 当行の提供する2つのセキュリティ対策
  • 日常生活で気をつけよう! 基本のセキュリティ対策
  • 万が一不正被害にあってしまっても 被害を最小限に抑える対策
  • 金融犯罪の手口を知る 主な犯罪事例

(平成28年12月26日現在)

このページの先頭へ