[ ここから本文です ]

インターネットバンキングのお取引時の本人確認方法として、Eメールによるワンタイムパスワードを追加します(平成27年5月10日(日)より)

平成27年5月10日(日)より、インターネットバンキングでの不正送金被害を防止するため、振り込みなどのお取引時に『Eメールによるワンタイムパスワード(※)』による本人確認を追加します。
(※)ワンタイムパスワードカードやアプリで表示するワンタイムパスワードとは異なります。

Eメールによるワンタイムパスワードとは

インターネットバンキングを悪用した第三者による不正送金を防止するため、ご契約者本人以外の操作の可能性があると当行が判断した場合、『Eメールによるワンタイムパスワード』をお客さまのご登録メールアドレスに通知し、お客さまにワンタイムパスワードの入力をお願いする場合があります。

※ログイン時の『Eメールによるワンタイムパスワード』は、平成24年2月12日より導入しております。

新しいウィンドウを開きます。くわしくはこちら

1.例えば、普段と異なるパソコン環境・ネットワーク環境からのアクセス 2.ログイン・お取引時にワンタイムパスワード入力の画面が出ます。 3.当行からワンタイムパスワードをご登録のEメールアドレスに送信 4.Eメールでお知らせしたワンタイムパスワードを確認ワンタイムパスワードを画面に入力

お願い
  • Eメールによるワンタイムパスワードを入力できない場合、インターネットバンキングでログインやお取引ができなくなります。
    当行からのEメール受け取ることのできるEメールアドレスを必ずご登録ください。

    • ※携帯電話をお持ちのお客さまは、利便性と安全性のため、携帯電話のEメールアドレスのご登録を強くおすすめします。
  • Eメールアドレスの変更は、インターネットバンキングにログイン後、【その他 メニュー一覧】の【Eメールアドレス変更】から手続きできます。
  • ドメイン指定など受信設定されている場合は、以下ドメインからのEメールが受信できるように設定してください。

    • ・・・@direct-11.bk.mufg.jp
    • ・・・@mufg.jp
    • ・・・@personal.bk.mufg.jp
    • ・・・@bkmail.dccard.co.jp
    • ・・・@debit.bk.mufg.jp
ご注意

当行が電子メールで、確認番号(ご契約カード裏面の乱数表)等のパスワードの入力をご依頼することは、絶対にありません!
当行の名をかたったフィッシング詐欺にご注意ください!
くわしくは以下のページをご覧ください。

新しいウィンドウを開きます。インターネットバンキングのパスワード等を騙し取る不審な電子メールにご注意ください

お問い合わせ:振り込め詐欺救済法照会ダイヤル
0120-543-555 または 042-311-7000(通話料有料) 受付時間/毎日 9:00〜12:00

(平成27年4月27日現在)

このページの先頭へ