〔三菱UFJダイレクト〕暗号化方式「TLS1.0」「TLS1.1」の無効化およびAndroid4.4サポート終了のお知らせ

三菱UFJダイレクトでは、インターネット通信の際に複数の暗号化方式を採用していますが、セキュリティ強化のため、2020年2月以降、「TLS1.0」「TLS1.1」による通信を無効化させていただきます。

インターネットブラウザ動作確認済環境のご利用のお願い

「TLS1.0」「TLS1.1」による通信の無効化に伴い、一部の古いブラウザをお使いの方は、三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)を 利用できなくなる可能性があります。

当行ホームページの動作確認済環境に記載のブラウザをご利用ください。

三菱UFJダイレクトの動作確認済環境

スマートフォンアプリ「三菱UFJ銀行」のAndroid4.4サポート終了

「TLS1.0」「TLS1.1」による通信の無効化に伴い、2020年2月9日(日)以降、スマートフォンアプリ「三菱UFJ銀行」のAndroid4.4のサポートを終了させていただきます。

対象のスマートフォン端末をご利用のお客さまは、本件後、スマートフォンアプリ「三菱UFJ銀行」の新規インストール、および最新版へのアップデートができなくなります。スマートフォンブラウザ版をご利用ください。

また、スマートフォンアプリ「三菱UFJ銀行」でワンタイムパスワードを利用されている場合、ワンタイムパスワードカードへの 変更手続きをお願いします。
(ワンタイムパスワードカードへの変更手続きについてくわしくはこちら

(2019年12月2日現在)

ページトップ