三菱UFJや宅配便を名乗る偽SMS・偽メールにご注意ください!(12月29日更新)

現在、三菱UFJ銀行や三菱UFJニコスを名乗る偽SMS・偽メール、宅配便の不在通知をかたる偽SMSが配信されています。

本文に記載されたリンク先の偽画面へ誘導し、三菱UFJ銀行のインターネットバンキングのログインパスワードやワンタイムパスワード、クレジットカードのカード番号や暗証番号等を入力させ、お客さまの口座から不正に出金する手口です。

複数の内容の偽SMS・偽メールが配信されており、真正なメール等との見分けがつきにくいため、必ず以下の点にご注意ください。

身に覚えのないSMS・メールは削除

万一、リンク先にアクセスした場合には、パスワード・暗証番号等を絶対に入力しない(当行からSMS・メールでリンク先へ誘導し、パスワード・暗証番号等の入力を求めることは一切ありません)

リンク先のURLが、下記の正規のサイトか確認

■正規のサイトのURL

https://www.bk.mufg.jp/*** (当行ホームページ / トップページ)

https://direct.bk.mufg.jp/*** (当行ホームページ / 三菱UFJダイレクト)

https://entry11.bk.mufg.jp/*** (三菱UFJダイレクト / ログイン画面)

■偽メールの件名の例

「<重要>【三菱UFJ銀行】 異なる端末からのアクセスを確認のお知らせ」

「<重要>【三菱UFJ銀行】 お客様の口座が一部サービス停止のお知らせ」

「<重要>【三菱UFJ銀行】 「振込・決済」の一部サービス停止のお知らせ」

「お客様の【三菱UFJ銀行】口座・通帳一時利用停止中」

■偽SMSの例

「お荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。ご確認ください。http://・・・(偽リンク)」

実際の偽SMS・偽メールの件名・本文はPDFをご覧ください。

【お問い合わせ先】
三菱UFJ銀行 インターネットバンキングヘルプデスク
0120-543-555 または 042-311-7000(通話料有料)
受付時間 / 毎日9:00~21:00

三菱UFJ銀行・三菱UFJニコスを名乗る偽メールの例

宅配便の不在通知をかたる偽SMSの例

三菱UFJニコスのホームページへ

警察庁ホームページ「フィッシングによるものとみられるインターネットバンキングに係る不正送金被害の急増について」

日本サイバー犯罪対策センターホームページ「インターネットバンキングの不正送金の被害に注意」

ページトップ