[ ここから本文です ]

ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワード アプリ カード 1回限り有効のパスワードで不正利用を防ぎます

  • ワンタイムパスワードについて
  • スマートフォンアプリで利用する
  • ワンタイムパスワードカードで利用する
  • 注意事項よくある質問

ワンタイムパスワードとは

  • ワンタイムパスワード紹介動画

    パソコン・スマートフォンでインターネットバンキングをご利用中のお客さまへ

  • 一定時間ごとに自動的に新しいパスワードに変更され、しかも、一度しか使うことが出来ないパスワードのことをワンタイムパスワードといいます。
    一般的な固定パスワードに比べて、不正な送金被害等にあうリスクを低減させることができます。

ワンタイムパスワードの特徴

ワンタイムパスワードには、以下の特徴があります。

Point1

ワンタイムパスワードは一定時間ごとに自動的に変更されます。
ワンタイムパスワードは、一定時間が経過するごとに自動的に変更され、第三者に詐取されてしまった場合にも不正な送金被害等にあうリスクを低減します。

Point2

ワンタイムパスワードは一度しか使うことができません。
一度お取引に使用したワンタイムパスワードは再度利用できないことから、セキュリティがより高まります。

Point3

ワンタイムパスワードはすべて無料で利用することができます。
  • !  
    ワンタイムパスワードカードの紛失・盗難時の再発行には所定の手数料(1,080円(消費税込))がかかります。

ワンタイムパスワードの種類

  • 三菱東京UFJダイレクトでは、状況に応じて2種類のワンタイムパスワードを利用しています。

お取引時にお客さまの預金を守るワンタイムパスワード
(スマートフォンアプリまたはカードによるワンタイムパスワード)

振込などのお取引では、取引の都度スマートフォンアプリまたはカードに表示(生成)されるワンタイムパスワードを入力します。
固定パスワードと異なり、ワンタイムパスワードは一定時間経過すると自動的に変更されるため、誤ってフィッシングサイトなどで詐取された場合にも悪用されるリスクを低減することができます。

利用方法

スマートフォンアプリとカード型の専用端末の2種類から選ぶことができます。

スマートフォンをお持ちの方はスマートフォンアプリがおすすめ
当行公式スマートフォンアプリ「三菱東京UFJ銀行」で利用できます。
くわしい利用方法はこちら
スマートフォンをお持ちでない方はカード型でご利用ください
カード型の専用端末「ワンタイムパスワードカード」でも利用できます。
くわしい利用方法はこちら

不正なアクセスから守るワンタイムパスワード
(Eメールによるワンタイムパスワード)

普段と異なる環境からインターネットバンキングへアクセスしている、またはご契約者以外の操作の可能性があると当行が判定した場合、お届出のEメールアドレスにワンタイムパスワードを通知します。

  • ※ワンタイムパスワードカードやスマートフォンアプリで表示するワンタイムパスワードとは異なります。

(平成27年12月4日現在)

このページの先頭へ