ワンタイムパスワード

戻る

ワンタイムパスワードとは

一定時間ごとに自動的に新しいパスワードに変更され、しかも、一度しか使うことが出来ないパスワードのことをワンタイムパスワードといいます。
一般的な固定パスワードに比べて、不正な送金被害等にあうリスクを低減させることができます。

平成29年5月14日(日)より、ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)の利用が必須となるお取引を拡大しました。

くわしくはこちら

<ワンタイムパスワード紹介動画>
スマートフォンアプリの利用方法はこちら!

パソコン・スマートフォンでインターネットバンキングをご利用中のお客さまへ

ワンタイムパスワードの特徴

ワンタイムパスワードには、以下の特徴があります。

ワンタイムパスワードは一定時間ごとに自動的に変更されます。

ワンタイムパスワードは、一定時間が経過するごとに自動的に変更され、第三者に詐取されてしまった場合にも不正な送金被害等にあうリスクを低減します。

ワンタイムパスワードは一度しか使うことができません。

一度お取引に使用したワンタイムパスワードは再度利用できないことから、セキュリティがより高まります。

ワンタイムパスワードはすべて無料で利用することができます。

  • !
    ワンタイムパスワードカードの紛失・盗難時の再発行には所定の手数料(1,080円(消費税込))がかかります。

ワンタイムパスワードの種類

三菱東京UFJダイレクトでは、状況に応じて2種類のワンタイムパスワードを利用しています。

お取引で利用するワンタイムパスワード

振込などのお取引では、取引の都度スマートフォンアプリまたはカードに表示(生成)されるワンタイムパスワードを入力します。スマートフォンアプリとカード型の専用端末の2種類から選ぶことができます。

スマートフォンをお持ちの方はスマートフォンアプリがおすすめ

当行公式スマートフォンアプリ「三菱東京UFJ銀行」で利用できます。

スマートフォンをお持ちでない方はカード型でご利用ください

カード型の専用端末「ワンタイムパスワードカード」でも利用できます。

不正なアクセスから守るワンタイムパスワード(Eメールによるワンタイムパスワード)

普段と異なる環境からインターネットバンキングへアクセスしている、またはご契約者以外の操作の可能性があると当行が判定した場合、お届出のEメールアドレスにワンタイムパスワードを通知します。

  • ワンタイムパスワードカードやスマートフォンアプリで表示するワンタイムパスワードとは異なります。
  • Eメールアドレス変更の際、ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)のご利用が必要です。

ワンタイムパスワードに関するご注意事項

ご注意事項

! ワンタイムパスワード利用後について

  • ご契約カードは捨てないでください。
    一部お取引では引き続きご契約カードの確認番号が必要です
    ワンタイムパスワードを利用する取引
    • 振込
    • 住所・連絡先変更
    • 外国送金
    • 税金・各種料金払込
    • eペイメント
    • ネット振込(EDI)
    • Suicaチャージ(スマートフォン)
    • ご利用限度額変更
    • 宝くじ(ロト・ナンバーズ)購入
    • Eメールアドレス変更/Eメール通知サービス登録
    • ダイレクトパスワード再登録(インターネット手続時)
    • 即時振込サービスの登録・振込操作時間の設定
    • 円定期預金 満期日前解約
    確認番号表(乱数表)を利用する取引
    • 公共料金口座振替
    • じぶん銀行口座開設
    • 金融商品仲介
      など上表以外の認証が必要な取引

! ワンタイムパスワードカードについて

  • ワンタイムパスワードを正しく入力しているにも関わらず、取引がエラーになってしまう場合、カードに内蔵された時刻を補正することでエラーが解消する場合があります。
  • ワンタイムパスワードをご利用後は、モバイルバンキングの全取引ならびにテレフォンバンキングの「振込」「外国送金」「住所・連絡先変更」「ご利用限度額変更」等は利用できなくなります
    インターネットバンキング(PC/スマートフォン)でお取引してください。

    ※平成28年6月11日(土)をもって、モバイルバンキングの新規利用の申し込みは終了させていただきました。

    ※原則、テレフォンバンキングでの「振込」「外国送金」「住所・連絡先変更」「ご利用限度額変更」等のお取引はご利用できません。ご利用には別途お手続きが必要です。

  • ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)をご利用中の場合、ワンタイムパスワードの利用を解除すると振込等の取引は利用できません(確認番号表(乱数表)でお取引することはできません)
  • ワンタイムパスワードはスマートフォンアプリとカードを同時に利用することはできません
    (スマートフォンアプリまたはカードのどちらか一方を選択してお申し込みください。)
  • 振込等の本人確認として、ワンタイムパスワードカード、ワンタイムパスワードアプリ(平成27年8月8日をもって提供中止)をご利用の方は、「三菱東京UFJ銀行」アプリでは振込を利用できません。
    PC版、またはスマートフォン版インターネットバンキングでお取引してください。
    ※残高照会、入出金明細照会等は利用できます。
  • ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)は日本国内での利用に限定しています。海外での稼動や、故障・紛失時の対応は保証できません。海外でのワンタイムパスワードの利用はご遠慮いただくようお願いいたします。ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)を利用中で海外への転居を予定されているお客さまは、インターネットバンキングで住所変更を行なってください(お手続き後は、確認番号表(乱数表)でお取引いただけます)。ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)をご利用でないお客さまは、確認番号表(乱数表)でお取引いただくために支店窓口でのお手続きが必要です。
  • 「三菱東京UFJ銀行」アプリはご利用端末のUSBデバッグが「オン」に設定されている場合スマートフォンアプリ が起動しないため、USBデバッグを「オフ」にして利用してください。
    また、ご利用端末を一度でもroot化(jailbreak等)すると、スマートフォンアプリが正常に起動・動作しない場合がございます。

スマートフォンで利用するワンタイムパスワードについて

スマートフォンをお持ちのお客さまは、当行公式スマートフォンアプリ「三菱東京UFJ銀行」でワンタイムパスワードをご利用いただけます。
「三菱東京UFJ銀行」アプリでワンタイムパスワードの利用登録を完了すると、アプリからの振込時にワンタイムパスワードの確認を自動的に行います。また、PCまたはスマートフォンブラウザからの振込時に入力するワンタイムパスワードを表示(生成)できます。

ご利用いただけるお客さま
  • ・スマートフォンをお持ちの方
  • ・国内にお住まいの方
  • ※複数のスマートフォン端末で利用することはできません。
利用開始までの流れ

「三菱東京UFJ銀行」アプリでワンタイムパスワードを利用するには利用登録が必要です。

  • ※利用登録は銀行に届け出の電話番号で受電できる状態で実施してください。(詳細はSTEP6、7をご確認ください。)
  • ※「設定用番号」が確認できない場合は、電話がつながったらすぐに電話機の「*」またはトーン切替ボタンを押してください。
  • ※お電話で「設定用番号」が確認できない場合等は、ハガキで「設定用番号」をご案内します。お手続きは、支店窓口・コールセンター・郵送にて承ります。支店窓口でのお手続きの場合、ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリ)のお申し込みも同時にお手続きいただけます。

! ワンタイムパスワード利用後の注意事項

  • ご契約カードは捨てないでください。
    一部お取引では引き続きご契約カードの確認番号が必要です。一部お取引についてはこちら
  • モバイルバンキングの全取引ならびにテレフォンバンキングの「振込」「外国送金」「住所・連絡先変更」「ご利用限度額変更」等は利用できなくなります。
    インターネットバンキング(PC/スマートフォン)でお取引してください。
  • Step 1
    「三菱東京UFJ銀行」アプリのダウンロード

各社アプリストアにアクセスし、当行公式スマートフォンアプリ「三菱東京UFJ銀行」をダウンロードしてください。

  • Step 2
    三菱東京UFJダイレクトにログイン

「ご契約番号」「IBログインパスワード」を入力し、スマートフォンアプリにログインしてください。

  • Step 3
    ログイン後の画面からメニューへ

ログイン後、画面左下のメニューボタンをタップし、メニュー画面を開きます。

  • Step 4
    利用登録の開始

「ワンタイムパスワード利用登録」をタップ。次画面の内容を確認して、次へ。

  • Step 5
    注意事項などを確認

注意事項と利用規定を確認し、「ワンタイムパスワード利用登録開始」ボタンを押下。
(注意事項と利用規定の両方を押下の上、内容をご確認いただくと、「ワンタイムパスワード利用登録」ボタンを押すことができます。)

  • Step 6
    電話番号の選択

当行に届け出いただいている電話番号が表示されます。電話番号選択後自動音声にてお電話をさしあげますので、受電できる電話番号を選択してください。

  • 混雑状況によってご連絡までに時間がかかる場合があります。
  • 現在、ご利用できる電話番号の登録がない場合には、電話番号の変更手続後に、再度利用申込み手続を行ってください。電話番号の変更手続についてくわしくはこちら

  • Step 7
    設定用番号の確認

当行からお届出の電話番号あてに自動音声で「設定用番号」をご案内します。メモ等を準備して番号を控えてください。

  • 自動音声案内の受付時間は、毎日7:00〜24:00です。1日3回まで利用できます。
  • ハガキによる「設定用番号」のご案内をご希望の場合には、支店窓口・コールセンター・郵送でお手続きしてください。

  • Step 8
    利用登録の完了

スマートフォンアプリの画面に「設定用番号」を入力し、「利用登録」をタップしてください。
ワンタイムパスワードの利用登録が完了します。

ご契約カードは捨てないでください。 一部お取引では引き続きご契約カードの確認番号が必要です。一部お取引についてはこちら

  • 利用開始
    ワンタイムパスワードの利用開始
  • 「三菱東京UFJ銀行」アプリでお振り込みをする時

振込時にワンタイムパスワードの確認が自動的に行われるため、お客さまによる入力は不要!

  • PC、スマートフォンブラウザからお振り込みをする時

「三菱東京UFJ銀行」アプリを起動してログイン画面の「ワンタイムパスワードを表示する」をタップしてワンタイムパスワードを確認します。

「三菱東京UFJ銀行」アプリを起動しワンタイムパスワードを表示してPCまたはスマートフォンブラウザに入力

ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリ)に関するよくある質問

スマートフォンを機種変更しました。
ワンタイムパスワードを利用中のアプリを削除してしまいました。

以下に該当するお客さまは、ワンタイムパスワードを再度利用登録する必要があります。
「三菱東京UFJ銀行」アプリをダウンロードのうえ、利用登録を行ってください。

  • 機種変更後のスマートフォンでワンタイムパスワードを利用したい
  • 所有している別のスマートフォンでワンタイムパスワードを利用したい
  • 「ワンタイムパスワードアプリ」または、利用登録済の「三菱東京UFJ銀行」アプリを削除してしまった
  • 「ワンタイムパスワードアプリ」を利用中で、アプリパスワードを忘れてしまった、またはロックしてしまった
  • ワンタイムパスワードアプリは平成27年8月8日をもって提供、および利用登録の新規受付を終了しました。
ワンタイムパスワードを利用中のスマートフォンを紛失、または盗難されてしまいました。

ワンタイムパスワードを利用する取引を停止しますので、すみやかに喪失受付センター、またはお取引店までご連絡ください。
なお、ワンタイムパスワードの利用を再開するには、新たな端末で「三菱東京UFJ銀行」アプリを再ダウンロードのうえ、利用登録を行ってください。

三菱東京UFJ銀行 喪失受付センター
0120-544-565 または 03-5637-0875(通話料有料)
受付時間:24時間365日
(毎月第2土曜日の21:00〜翌6:40を除く)
ワンタイムパスワードの利用を解除する方法はありますか?

ワンタイムパスワードの利用を解除すると、振込等のお取引は三菱東京UFJダイレクトでは利用できなくなりますので注意してください。

  • ご契約カードの確認番号表(乱数表)では振込等を利用できません。
  • ワンタイムパスワードの利用を解除するとセキュリティ対策として振込等のご利用限度額は10万円(初期設定金額)となります。

ワンタイムパスワードの利用を解除する場合には、PC版インターネットバンキングにログインのうえ、「セキュリティ対策」から手続きしてください。

ワンタイムパスワードを利用中のアプリを削除してしまい、インターネットバンキングでワンタイムパスワードの利用を解除できない場合は、お近くの支店窓口でお手続きしてください。

  • ご来店の際、代表口座のお届出印および以下のいずれかのご本人さま確認書類(有効期限内のものでお名前・現住所・生年月日が確認できるもの)か代表口座の通帳をお持ちください。
    <ご本人さま確認書類>
    運転免許証/住民基本台帳カード/パスポート(日本国内発行のもの)/在留カード/個人番号カード/各種健康保険証/各種年金手帳
ワンタイムパスワードを正しく入力しても、エラーになってしまいます。

お取引に利用せずに、アプリで何度もワンタイムパスワードを表示するような操作を行うと、ワンタイムパスワードを正しく認証できなくなる場合があります。

正しく認証できなくなると、ワンタイムパスワードを再度利用登録する必要があります。
「三菱東京UFJ銀行」アプリを再ダウンロードのうえ、利用登録を行ってください。

ワンタイムパスワードを利用中のアプリをバックアップから復元しましたが、起動できません。

セキュリティの観点から、ワンタイムパスワードを利用中のアプリをバックアップしたデータからは復元できません。
機種変更やスマートフォンのOSバージョンアップなどでワンタイムパスワードが利用できなくなった場合と同様に、再度ワンタイムパスワードの利用登録を行う必要があります。
「三菱東京UFJ銀行」アプリを再ダウンロードのうえ、利用登録を行ってください。

ワンタイムパスワードアプリ(平成27年8月8日新規提供終了)が使えません。

「三菱東京UFJ銀行」アプリでワンタイムパスワードの利用登録を行うと、ワンタイムパスワードアプリ(平成27年8月8日新規提供終了)は利用できなくなります。また、iOS9.2ではワンタイムパスワードアプリ(平成27年8月8日新規提供終了)は利用できません。 なお、「三菱東京UFJ銀行」アプリでワンタイムパスワードの利用登録完了後は、ワンタイムパスワードアプリ(平成27年8月8日新規提供終了)は削除してください。

ワンタイムパスワードカードに関するよくある質問

お問い合わせ

インターネットバンキングヘルプデスク

TEL:0120-543-555

または 042-311-7000 (通話料有料)
受付時間 / 毎日 9:00〜21:00

(平成29年5月14日現在)