[ ここから本文です ]

〔三菱UFJダイレクト〕外貨預金取扱通貨拡大のお知らせ

3通貨取扱開始 \インターネットバンキングなら、為替手数料が窓口よりおトク!/ 人民元・南アフリカランド・トルコリラ

インターネットバンキングの外貨預金取扱通貨を拡大します!

取扱開始予定日時:2021年5月9日(日)7:00

対象通貨:人民元・南アフリカランド・トルコリラ

対象科目:外貨普通預金のみ

為替手数料は窓口よりおトクです!(片道、円貨⇔外貨)

通貨名 人民元

人民元

南アフリカランド

南アフリカランド

トルコリラ

トルコリラ

インターネット バンキング 25銭 25銭 80銭
窓口 30銭 1円50銭 2円50銭
  1. テレフォンバンキングは対象外です。

通貨の特徴

人民元

世界第2位の経済大国、中華人民共和国が発行する通貨です。経済発展の続く中華人民共和国では広域経済連携構想「一帯一路」を進めており、決済通貨としての人民元の価値の高まりが期待されています。

南アフリカランド

金やプラチナ、ダイヤモンドといった鉱物資源に恵まれた南アフリカ共和国の通貨です。
近年では、金融・通信といった産業も発展しつつあり、今後の成長が期待される国のひとつです。

トルコリラ

欧州とアジアにまたがり、中東にも隣接した要衝に位置するトルコ共和国の通貨です。
若年層の人口が多く、将来性が期待されています。政策金利の高さも注目される理由のひとつです。

刻一刻と変化するレートでお取引が可能

刻一刻と変化するレートでお取引が可能

インターネットバンキングなら、外国為替市場実勢相場を反映し、刻一刻と変動する為替レート(リアルタイムレート)でお取引いただけます。

くわしくはこちら

各種便利なサービスもご利用可能です

  • 取引レート予約サービス
    あらかじめ指定した為替レートに到達すると、自動でお取引を実行します。
  • 為替レートアラートメール・為替レート通知サービス
    お客さまがあらかじめ登録した為替レートの条件に、実際の為替レートが到達したときにEメールやプッシュ通知でお知らせします。

新興国通貨のお取引の際は、次の点にご注意ください。

人民元・南アフリカランド・トルコリラ等の新興国通貨は、一般的に先進国通貨に比べて、政治・経済・社会情勢・市場環境の変化、また金融政策・法規制の変更等の影響により、流動性や市場機能の低下、および大幅な為替変動の可能性があります。このため、場合によっては金利の大幅な見直しや市場が停止していない場合でもお取引を即時停止することがあります。新興国通貨のお取引にあたっては、先進国通貨に比べて大きなリスクがあることを十分にご理解のうえ、お取引ください。

新興国通貨等一部の通貨では外貨現金や外貨でのご送金のお取り扱いがありません。
そのため、円貨での引き出しに限定される場合があります。

外貨預金をお申し込みの際は、次の点にご注意ください。

  • 外貨預金は預金保険制度の対象ではありません。
  • 為替相場の変動により、円貨を外貨にする際(預入時)の為替相場に比べ、外貨を円貨にする際(引出時)の相場が円高になると引出円貨額が預入円貨額を下回る場合があります。
  • 円貨を外貨にする際および外貨を円貨にする際に手数料がかかるため、為替相場に変動がない場合でも、引出円貨額が預入円貨額を下回る場合があります。
  • 新興国通貨は先進国通貨に比べて大きなリスク(カントリーリスク等)があります。流動性や市場機能の低下、および大幅な為替変動により、場合によってはお取引を即時停止することがあります。
  • お申込前に必ず最新の説明書をご確認ください。

株式会社 三菱UFJ銀行

(2021年4月27日現在)